脱毛処理の仕方と私の失敗について

中学生の思春期になったらワキの毛が生えてきて、そのときから私はかみそりで脱毛をずっとしていました。

ひじ下とひざ下もかみそりで処理してきたけど濃くなったり太くなったり。

27歳でやっと永久脱毛をしました。

それからは脱毛の手間が省けて時間もかからなくなりとても助かってます。

しかしそれまでの自己処理の失敗かワキの黒ずみがあり、今では後悔しています。

今はワキの黒ずみがなくなる方法が何かないか考えている最中です。

まだ頭のなかでのことなので実践は何もしていませんが。

ひじ下とひざ下は今では毛もないので大変助かっています。

でもひじ上とひざ上は永久脱毛処理していないので時々自分で処理していますが、滅多にすることはありません。

女性にとっての永年の悩みはやっぱり脱毛だと思います。

剃っても抜いても毛は生えてくるし、それを処理するのはとても面倒くさいし、夏だとやはり毎日処理しないといけないし。

その点男性は体の毛の脱毛処理をしなくても良いからうらやましいなぁと思います。

でも男性は男性でヒゲの処理を毎日しないといけないから大変だなぁと思います。

まあ、女性も顔の毛の処理をしないといけませんが。

なんでそんなに女性も男性も面倒くさいのに毛は生えてくるのでしょうかねぇ。