脱毛クリームを使って足の毛を処理

ものすごーく毛深い。

夏は短パンをはきたいが、あまりに足の毛が多いので悩んでいた。

そこで脱毛を検討したが、剃るのには抵抗があるし、サロンは高い。

そこで見つけたのが脱毛クリーム。

どの程度脱毛できるか半信半疑だったが、見事につるつるに。

クリームを塗って待つこと5分。

こすると毛が面白いように抜けた?取れた?これで短パンはいても、周囲に不快な思いをさせることがないと喜んでいた。

脱毛クリームで脱毛して2,3日たったころ、毛穴が赤くなり強烈にかゆい。

敏感肌用って書いてあったのに。

放置時間が長すぎたのか。

しかも毛の再生力はすさまじく、2週間もたたないうちにまた毛が目立ってきた。

ひとつの毛根から2,3本生えているようだ。

毛深いのは、足に限らず頭髪についてもだ。

1本1本の毛がすごく太く、硬い。

量も半端なく多いので大変だ。

これは遺伝でどうしようもないのだろうか。

毛がさらさらでやわらかそうな人がうらやましい。

ま、はげて悩んでいる人よりはマシかと考えて自分をなぐさめている。

永久脱毛、毛の量が減る薬ができれば、いい商売になると思う。

がん治療の副作用で毛が抜けるってのがあるから、すでにその気になればそういう薬も作れるのかも。

関連記事紹介→http://www.criminaljusticecareersandsalaries.com/